Apple Watchをゴルフナビにする!iPhoneアプリをゴルフで活用!打ちっぱなしから、ゴルフ当日まで。

ã¹ãã¼ãã¦ã©ãã表示ç»é¢

 

 

Apple Watchを使用しはじめて一年ぐらい経ちます。

 

日常はもちろん、ゴルフにもとっても活用できるので、購入を検討されている方もいらっしゃるのではないでしょうか?

 

今日は実際に使っている活用方法を紹介しようと思います!

 

 

ゴルフナビアプリで活用! GPSゴルフナビアプリ Golfな日Su

 

f:id:tokyogolfer:20190819010537p:plain

国内2350箇所以上のコースに対応した(99%以上をカバー)、本格的ゴルフナビです。

 

iPhoneAndroidのアプリなので、スマートフォンで操作も可能ですが、Apple Watch単独での操作ももちろんできます。

専用GPSと遜色なく利用できるという事が評判になっています。

もちろんカウンターとしても使用ができますし、風や高低差などの情報も表示してくれます。

またコースマップを事前にダウンロードしておくこともでき、圏外のコースでも問題なくしようができます。

 

全コース使い切り、月額で360円です。

 

ガーミンなどの専用端末を買う事をまよっている方は、まずはこちらで試してみるのもいいかもしれないですね。

 

 

ゴルフな日Su - ゴルフナビ GPS 距離計測 -
ゴルフな日Su - ゴルフナビ GPS 距離計測 -
開発元:MAPPLE ON, Co., Ltd.
無料
posted withアプリーチ

 

 

 

 

 

カメラリモコンモードが便利! ショットトレーサー!

 ãshot tracerãã®ç»åæ¤ç´¢çµæ

 

自分のショットを動画にとることで、ボールの軌道を解析してくれるアプリ、ショットトレーサー。自分の軌道を確認するのが便利なのはもちろん、なんだか楽しいですよね。

長いショットのトレースだけではなく、自分のスイングをスローモーションにしてトレースしてくれたり、パターモードなんてのもあったりして超使えます。

 

Shot Tracer
Shot Tracer
開発元:Visual Vertigo Software Technologies GmbH
¥720
posted withアプリーチ

 このアプリの難点は、

誰かに撮影してもらう必要があること。これがapple watchが解決してくれるんです。

 

あんまり知られてないんですけど

Apple WatchってiPhoneカメラのリモコンになるんですよね。

 

 ãapple watch ã«ã¡ã© ãªã¢ã³ã³ãã®ç»åæ¤ç´¢çµæ

 

なので一人で打ちっぱなしにいったときなんかには、

ゴルフバッグなどにiPhoneを固定して、スイングする直前にwatchからカメラを起動、

そのまま動画撮影ができちゃいます。

 

それをショットトレーサーで解析させて、自分のスイングの分析に使うことができます。

 

打ちっぱなしって自分の打った結果はわかっても、それまでのプロセス、つまりがスイングについては自分では確認できないので、これがあるとカナリ便利です。

 

私は、ゴルフバッグにくねくね三脚というのをアタッチして使っています。

 


 

 

 

 

 まとめ

 いかがでしたでしょうか?

iPhoneアプリApple Watchを使ってゴルフライフをもっと便利にしちゃいましょう!